読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番収集記R

様々なピアニストによるラフマニノフ「ピアノ協奏曲第3番」の録音を収集。聴き込んだ上で、独自の基準により採点、ランキングし、それを公開するサイトです

30位以下(圏外)

圏外:ヘルフゴット

最低最悪の録音 Aくん すっごい否定。でも、そんな最悪って、いったいどこがそれほどまでにクソなの?むしろ知りたい!ってか興味でてきた 運営者うん。全部。もう、最低なの。100枚以上聞いてきたけど、こんな録音、初めて。ありえないよ、お金とって売るな…

圏外:アルゲリッチ

空周りの拍子抜け Aくん アルゲリッチの3番。むしろ定番っていうか、一般的にはかなり評価も高いみたいだけど・・・ 運営者いやいやい、全然ダメ。っていうか、拍子抜け。がっかり。さすがに、最初期待して聴いたんだけど、なんていうか軽い。たしかにテクニッ…

圏外:ポストニコワ

ポストニコワのピアノ。 指揮はロジェストヴェンスキー。悪い意味での奇演。まさに奇怪な演奏です。大カデンツァで頑張るものの、とにかく全楽章通じて、オケとピアノの息が合わず、ズレるところ多数で、聴き苦しいことこの上なし。聴いていて、もやもやする…

圏外:ルガンスキー(オラモ)

Aくん ルガンスキーによるオラモとの新盤。オケはバーミンガム市交響楽団で、2003年の録音。カデンツァはもちろん小っちゃい方 運営者演奏は、評判どおりというか予想通り、可もなく不可もなく。ルガンスキーらしく、例によって優等生的に小さくまとまったも…