読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番収集記R

様々なピアニストによるラフマニノフ「ピアノ協奏曲第3番」の録音を収集。聴き込んだ上で、独自の基準により採点、ランキングし、それを公開するサイトです

圏外:ポストニコワ

ポストニコワのピアノ。 指揮はロジェストヴェンスキー。悪い意味での奇演。まさに奇怪な演奏です。大カデンツァで頑張るものの、とにかく全楽章通じて、オケとピアノの息が合わず、ズレるところ多数で、聴き苦しいことこの上なし。聴いていて、もやもやするというか、変な気分になります。

一言でいうと、曲にポストニコワのテクニックが、ついていけてない。特に、カデンツァでは、ミスタッチの連発。ここまでボロボロのカデンツァも珍しいです。それでも、ミスを全く意に介せず、何事もなかったかのようにグングン弾き続ける精神力。個性的といえば聞こえがいいが、きわめて完成度の低い演奏です。